« ミナセン(みんなで選挙)! 各地で「市民選対」立ち上がる | トップページ | 180回目の金曜官邸前抗議(1月22日) »

2016年1月23日 (土)

沖縄・宜野湾市長選挙は明日投票

沖縄県宜野湾市長選挙が明日24日に投開票される。
自公が推す現職候補が勝てば、国は「普天間移設の民意が示された」と宣伝するだろう。
その現職候補の陣営は「政府から全面支援を取り付け、普天間跡地にディズニーリゾートを誘致する」と宣伝しているようだ。ネットにはそのビラの画像もアップされている。

ところが国は、ディズニー誘致に関する答弁書で「(政府閣僚らの)誘致活動は政治家個人の活動に関わるものであり、政府として答える立場にない」と回答(※)。つまり国は「全面支援」を否定したことになる。

いわば根拠のない公約を掲げての、なりふり構わぬ選挙活動と言える。

※照屋寛徳衆院議員の質問主意書と国の答弁書
http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/secure/160120.htm

しかし、そもそも外からの誘致による経済振興は、経済を外に依存することでもある。普天間跡地をどう沖縄の経済的自立につなげるのか。基地の是非は、そうした争点もはらんでいる。

« ミナセン(みんなで選挙)! 各地で「市民選対」立ち上がる | トップページ | 180回目の金曜官邸前抗議(1月22日) »

沖縄」カテゴリの記事

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ