« 国分寺・自転車転倒事故、実名報道は必要だったのか | トップページ | どうにも腑に落ちない「舛添叩き」の過熱ぶり »

2016年5月11日 (水)

連休の過ごし方で反省

今年のGW連休は、日帰りハイキングの他は基本、家で過ごした。
それで、家でゆっくりできたのかというと、そうとは言い切れないんである。

まず、家の片づけをした。押入れの整理をして古物や書類などを2箱分くらい処分。
次に、1月に着手して完成が延び延びになっていた「自分マガジン」第2号をエイヤッと完成させた。他にも、地域での頼まれごとがあったので済ませたりした。

さらに、記事の原稿チェック等の電話が出先にもかかってきたりして、その対応をしたりもしていた。だから、日常から完全に離れて時間が過ごせたかというと、実はまったくそんなことはない。その反動か、連休明けの今週はイマイチ体調がすぐれない。

連休でどこかに出かけるのが億劫だ。それは出かけた先で人込みにもまれるのが嫌だから、というのが理由の一つにある。

しかしそれを敬遠するあまり、今年は主に自宅で過ごしたのだが、普段できなかったことがそれなりに捗ったりするけれど、振り返ると結局あまりリフレッシュにはなっていないよなあ、と反省しているのが今だ。

来年は1週間くらい、ひなびた温泉宿で自炊でもしようか・・・。信州の長期滞在宿を紹介するウェブサイト「長期滞在.com」を眺めながら、そんなことを思うのである。温泉宿が素泊まり1週間で27000円(1泊4500円)とか、けっこうリーズナブルだ。

■長期滞在.com
http://www.choukitaizai.com/shinsyu/index.htm

休みは何かをするのではなく、文字通り「休む」ために使うべきではないかという話。

« 国分寺・自転車転倒事故、実名報道は必要だったのか | トップページ | どうにも腑に落ちない「舛添叩き」の過熱ぶり »

日々」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ