« 関戸橋フリマ2017春(4月15日) | トップページ | 裏道サイクリングが面白い »

2017年4月21日 (金)

都自治体サイトの生活保護要件記述(区部その6)

カッコ内はチェックした日。

●練馬区(4月21日)
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/jinken/komatta/hogo.html


Nerima

HPのどこから生活保護の情報に入ればよいのかがわかりにくい。
検索窓から探したほうが早い。非常にあっさりとした内容。

●足立区(4月21日)

足立区は、他の区のサイトにあるような生活保護制度についての説明ページが見当たらない。検索窓から探すと下のようになる。

Adachi

「生活保護の適正実施の推進について(不正受給事件の裁判判決)」というページが検索結果の一番上にくるのだ。

http://www.city.adachi.tokyo.jp/sebu-f/seibu-hanketu.html

Adachi2

上記ページには「今後も、徹底して不正受給の早期発見と適正化に取り組んでまいります。とりわけ悪質な不正受給事件については、告訴により厳重な処罰を求めるなど厳正に対処してまいります」とある。

不正受給は確かに問題だ。しかし足立区は漏給への対策を考えているのだろうか。考えているのであれば、生活保護に関する基礎的な情報をサイトに掲載すべきだ。

同ページの最終更新日は今年3月22日。小田原市の「生活保護なめるな」ジャンパー問題が明るみに出て、必要な人に手を差し伸べられない生活保護行政が問われている。ところが、足立区はまるで不正受給対策ばかりに注力しているような印象だ。

●葛飾区(4月21日)
http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000055/1002321.html

Katsushika

2クリックでたどり着くが、最小限の記述。

●江戸川区(4月21日)
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kenko/seikatsuhogo/index.html

Edogawa

1クリックでたどり着き、内容も比較的充実している。

生活保護の申請について「保護の申請は、ご本人のほか、親や子ども、きょうだいなどが代わって行うことができます(特別な事情を除いてご本人の申請意思の確認が必要となります)」と明記。

« 関戸橋フリマ2017春(4月15日) | トップページ | 裏道サイクリングが面白い »

地域」カテゴリの記事

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ